• 日時:2013年5月10日(金)19:00~22:00
  • 場所:御所南小学校コミュニティサイト 2階西側会議室

出席者

  • 春日学区:榊、水嶌、別所、鈴木、渡部
  • 銅駝学区:伊藤、大原、佐野、西川、内田
  • 未来構想検討委員会:越賀PTA会長、ほか
  • 御所南小学校:竹内校長、教頭、ほか
  • 教育委員会:村上参与、清水課長、ほか
  • 東畑建築事務所:柱様ほか、計5名

決定事項

  • 教育委員会は次回開催(6月予定、詳細は後日連絡)までに下記の資料をできるだけ事前に用意する。
    • 北側および西側に校舎を配置した場合の案
    • 子どもの数の推移の推測の資料

佐野委員によるまとめ

  1. 現状
    東畑建築事務所が設計を担当しているが、これまでの経緯は知らなかった。
    建築事務所のワークショップを行うことが予定されていたが、そもそものコンセプトや経緯についての説明を求めることとなった。
    現在御所南小学校の児童数は1239名、上の学年は6クラスだったが、今度の小学1年生が7クラスになった。児童数増加の傾向は変わらず、ぎゅうぎゅう詰めの状態が拡大することが予想されることから、新校舎建築を遅らせるわけにはいかない状況。
  2. 小委員会の位置づけ
    あくまで未来構想委員会が、コンセプトなどを決める。小委員会は、あくまで建物のあり方について住民の意見を反映させる場である。ただし、コンセプト等のソフト面についても、意見があれば尊重する。
    建物のあり方について基本方針(基本計画と言われている)が定まれば、それに沿った設計をする。
    ただし、柳池、富有を入れない、児童数に事実上の上限を設けた建物の意見を出せば、事実上コンセプトにも強い意見を言える。
  3. 今回の問題点
    1. 教育委員会には必ずしもコンセプトはない
      御所南小学校に集中する子どもを分散することが喫緊の目的であるため、とにかく18教室の校舎ありきで検討している。
      将来柳池、富有をも新校舎に移すことを想定しているが、自治連会長の了解を得ているだけで、住民の理解を得ているかどうか不明。
      教育環境との関係で、河原町通、丸太町通の騒音が授業等に与える影響について、新たに問題となった。
    2. 他学区の手続き上の問題
      将来影響がある柳池、富有学区、西方の学区が、事実上参加していない。
      教育委員会は広報しているつもりでいる。
      今後、御所南小学校に入れると思って柳池や富有に来る人にとっては、寝耳に水の問題になる。
    3. 建築制限
      2013-05-10_Tohata_PowerPoint_Page20.jpg
      厳しい建築制限がある。
      近隣住民の理解もこれからである。騒音、プライバシー、日照等で問題になる可能性がある。
      建築制限の適用対象外にできないか。例外にできないか。隣地住民に影響が少ないようにデザインできないか。
      河原町通、丸太町通の騒音に対処できないか。
      体育館を災害避難場所として使用するため1階に設置できないか。
    4. 資料不足
      児童数シミュレーション、御所南小学校のキャパが不明なまま、新校舎のキャパを決めようとしている。
      いつまでに何を議論して決めればいいのか不明。
  4. 将来の論点
    1. 分校か独立校か、学年割りか。
    2. モデル校の返上はあるか。
    3. 6年生の吸収はどうするか。
    4. 御所南小学校の西方の学区の再編成。
    5. 建物の細かい部分のアイデア提示。

補足

  • スケジュール
    • 小委員会4回開催(5月(今回)、6月、7月、8月)
    • 平成26年 元春日小学校旧校舎解体、埋蔵物調査
    • 平成28年 開校
  • 流れ
    • 基本計画
    • 基本設計
    • 実施設計
    • 4回の小委員会で基本計画を行う予定だったが、今は基本計画をするにも至っていないという状況。
  • 春日学区別所委員の懸念事項
    • 隣接する既存ビルへの配慮がない。
    • 隣接地と民事上の問題が発生するのではないか。
    • ビルのベランダが校舎側にあるが、平面図しかないため学校側との高さの関係が不明。
    • 隣地と間隔が狭すぎるのではないか。
    • 隣地への騒音被害について配慮がない。
    • 5階のプールが空洞の体育館の上にあるが、構造上安全なのか。想定外の地震が来ても問題ないか。プールについてはスロッシング(容器内の液体が外部からの比較的長周期な振動によって揺動すること。この揺動により液体が容器から溢れ出る被害が問題になっている。)の問題を考慮しているか?
    • 隣に、5階の高さにプールがあると圧迫感がある。
  • 東畑建築事務所について
    • 市教委が「18教室でプールあり」という条件で5社に打診し、提案を出した3社から過去の実績などを考慮して選定。
    • 朱雀第四小学校の改装工事を請け負った経験あり。

資料

当日配布資料

当日プレゼン資料

  • 「新しい学校 みんなで考えよう!御所南小学校新校舎 基本計画ワークショップ」(東畑建築事務所)
    ※15ページのプログラム1を開始する前に、コンセプトなどの確認など各種質疑応答が行われ、最後にプログラム2の前提条件の確認がありました。
    01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29





トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-05-19 (日) 11:32:37